>

スカウトマンが交渉してくれる

できるだけ良い条件にする

求人に記載されている条件に、納得できないかもしれません。
その場合はお店側と、交渉するのが良い方法です。
スカウトされた場合は、自分の代わりにスカウトマンが交渉してくれるので非常に楽ですね。
さらに交渉が成功する確率も高くなるので、経験が豊富なスカウトマンに任せてください。

ただその場合は、条件を良くしてでも自分を採用したいとお店側に思われなければいけません。
ですからキャバクラで働いた経験が豊富だったり、見た目が整っていたりする人が使える方法です。
キャバクラ以外にも風俗で働いたことがあるなら、スカウトマンに包み欠かさず伝えましょう。
するとその情報を踏まえた上で、スカウトマンが良い条件で交渉してくれるはずです。

トラブルの仲裁役

キャバクラは時給が高く、働く女性が増えています。
しかしお店側とトラブルが起こりやすい現場でもあるので、困った時はスカウトマンに相談してください。
特に給料の支払いが遅れる、入店時に決めた労働条件が守られないといったトラブルが見られます。
自分がお店側に直接訴えても聞き入れてくれなったり、余計にトラブルが大きくなったりしたら困ります。

スカウトマンは第三者として、客観的にトラブルを見て仲裁してくれます。
自分の力では解決できない事態が訪れたら、すぐスカウトマンに相談してください。
ただ頼りになるのは信頼できるスカウトマンであることが大前提で、普段からそれなりにコミュニケーションを取って仲良くならなければいけません。


SHARE!